生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
YLVAちゃん 2008.06.23.講談社刊、アフタヌーンKC所収。作:西本英雄。
粗筋──
 ヴィンランド・サガの主人公の姉・ユルヴァの活躍(?)を描いたスピンオフ作品。

 作者の西本英雄は、マガジンでインタビューマンガ「もう、しませんから」を連載しているギャグ漫画家。どーゆー経緯で書く事になったのかは分からないけど、マンモスが出て来たりハンバーガーショップで働いたりと破天荒な内容になっている。まぁ、マガジンの作家(と読者)に歴史について正しい知識を期待すると云うかそもそも何年頃の出来事か分かってるかどうか不安なので、これはこれでアリなんだろうw
 でも第11話「家に帰るまでがヴィンランドよ」は少しワラタ。ミュージシャンになりたい若者に、お父さんが真面目に家業を継げと説く話なんだけど、真面目な家業=略奪と云う辺りのギャップがもうw
総評:え、うーん……評価は保留。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。