生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
粗筋……一斗と恋歌、九州の学園都市に駆け落ち中。そして来珠&ゆかり子一行、追跡中。

 ゆかり子可愛いよゆかり子。
 出番は殆ど無いんですが、ヤンデレ化する来珠を宥めて落ち着け、良い所を見せたと思ったら「では、私と交代だ」>「なあ、一斗(ry」の展開は本当に笑えました。やっぱ竹井先生はヘタレ年上キャラを書くのが上手いなぁ。

 あと、それなりに世界設定とキャラクターのドラマが交差し始めました。この展開は、これまでの竹井作品にはないですね。初のシリーズ四冊目だけの事はあります。この調子で行くと、竹井先生初の完結も有り得るかも。今後の展開に期待です。
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。