生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 前の記事で、「続きが出るなら高評価」なんて書いちゃったけど、実際に出てみると…うーん。
 折角北条というマイナーテーマを取り上げて、しかもエンターテイメントとして充実していたので期待していたのですが、結局謙信と信玄と川中島かぁと思うと、ちょっと残念です。なんだよ! 結局メジャーに逆戻りかよ!! みたいなw
 文章は読みやすいし、登場人物もキャラが立っていて詰まらなくはないので歴史小説としては傑作の部類に入ると思うんですが、北条の物語が読みたかった自分としては余り高く評価出来ないです。
評価:☆☆☆★★
スポンサーサイト

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。