生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日本語体験版感想。
 プレイ出来るのはチュートリアルとクイックバトルと歴史再現マップ二枚のみ。テクノロジーにもキャップが掛かっているらしく、擲弾兵等幾つかの兵種が使用出来なくなっているが、プレイには余り支障が無い。ああ、あとセーブ機能も無いが、これは気合で乗り切れw
 で、やってみたんですが……うーん、結構大味になっちゃってるなぁ。

■内政コマンドや部隊のアップグレードコマンドは九割方カット(残っているのは鉱山のアップグレードくらい)。
■部隊も一部の精鋭部隊をちまちま運用するよりも、マスケット銃兵を量産して大味に運用。
■ユニットごとの差異は殆ど無し(国民兵みたいに凄く弱くて早く作れるユニットも有るには有るが、人数の上限が厳しいので先ず使わない)。

 総じて、コサックスの続編みたいなのを期待すると肩透かしを食らうんじゃないかなぁ。この感覚は、同じエンジンを使用した「The Entent」に近いかも知れない。何時買いに行けるかは正直分からないが、実家に行く前には何とかしたいところ……。
公式サイト:『コサックス2 皇帝ナポレオン』
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。