生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
higrashinovel
 2005.08.15.ソフトガレージ刊、ソフトガレージノベルス所収。
 「ひぐらし」目明し編までの設定を使用して、同人作家陣が競作した短編集。
 なかなか鋭い推理をしているものも多く、中には罪滅し編で使用されたトリックを使用している作品も有ったりしてなかなか興味深い。
 但し、そう云う真面目な作品は幾ら頑張っても所詮は後追い。オリジナルの面白さには矢張り敵わない。そう云う意味で、ひぐらしの文字媒体アンソロなんて意味が無いと思っていたのだが……四谷正宗「『諸世紀』の謎を暴け!」だけは別格w 「ひぐらし」の事件をMMRばりの強引なアナグラムや置き換えで諸世紀に当て嵌めて行く辺りは本当に面白かった。そして、
「すごく……大きいです」や無茶な翻訳の「Translated by N.T」など、オタネタも豊富に含まれており、読みものとしてもなかなか飽きさせない楽しい内容であった。
総評:「諸世紀」だけでお腹一杯、値段分の価値は有りますぜ。まぁ、そうしたMMRネタでさえ罪滅し編では実際に使用されているのですがw
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。