生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 火曜日深夜の新番組は三本。

『CLUSTER EDGE』
 まぁ、公式hpのキャラ紹介が「全員美男子」とゆー辺りで悪い予感はしていたんだけどw

 戦争の為に人造人間を作った……って設定、偶に見かけるんだけど、どーにも納得が行かない。其処までの技術が有るなら、敢えて人間型にする必要無いんじゃない? 例えば、ファイブスイターで云うところのエトラムルとか。何らかの理由で性能が低下するってんなら、スタートレックDS9のジェム・ハダーみたいに戦闘に特化した容姿にしちゃっても良いと思うし。
 あと、主人公の行動も滅茶苦茶。勝手に空軍機と敵機の間に入り込み、「民間機だぞ!」なんて、おかしいと云うよりは気違いの所業だよw キャラクターに狂った行動を取らせて「この人物は滅茶苦茶な人物なんです!」と云って通るのはナンセンスギャグの世界──例えば、「創聖のアクエリオン」──だけの話で、多少なりともマトモな世界を描く積りなら止めた方が良いと思うんだけどなぁ。この作品に限らず、どーも最近は「個性」と「アホ」を取り違えている脚本家が多過ぎるような気がする。
 更に、最後には「自分が名門出身である事を嫌っている有能美形のエリート学生」が、勤務終了後酒場で一杯やってる兵士を捕まえて高圧的に問い質し、兵士が怒ると圧倒的な武術でコテンパンに伸す……あのー、そんな事をせんでも一杯奢ればいいのでは? エリート扱いが嫌なんじゃなかったっけ??

結論:「なにこのヤオイ同人誌」
 またサンライズ+バンダイビジュアルかorz 余程儲かるんでしょうね、ヤオイ商売って……絵が綺麗なのも、如何にも「こっち」系のビジネスに力注いでますよってのが見え見えで憂鬱。

『Angel Heart』
 しまった、電波が悪くて最初の名シーン、牧村香の訃報を見逃した_| ̄|○|||
 でも、久々に神谷明の「もっこりちゅわ~ん」が見られて本当に良かった。
 内容の方は原作通りなので改めて云う事は無し。ただ、来週からはアクションシーンが続くと思うので、ちょっと楽しみ。

『ガンパレードオーケストラ』
 あのー、電撃大王のさなづらVerと180度キャラの立ち位置が違ってるんですけどw
 さなづら版だとやる気満々の小島が、こっちだと丸っきり命令無視の不良キャラだしww

 しかし、練度の低い部隊にいきなり空挺降下ってどーなのかなぁ。
 部隊の集結とか難しいと思うんだけど。地盤が軟弱だから輸送機の着地は無理かもしれないけど、せめてリペリングとかは出来ないものか……(ちなみに、原作ゲームでは空挺降下は任務は「天才」スキルを持っていないと発生しない特殊なイベントでした。しかも、激ムズw 正直、この連中にどーにかなるとも思えないんだけど)

 今後の展開はどうするんだろう? GPM、特に原作ゲームでの幻獣の残虐さ(奴ら、人間の死体をデコレートして遊ぶんだぜ?)とか、人類の追い詰められっぷり(手を抜いてると、ののみが餓死する世界だぜ?)を知っている方からすると、学生達のだらけっぷりは「有り得ない」レベルで、主人公・石田咲良の必死さは当然と云うか手緩い(東北総軍も腕利きの下士官付けるとか便宜を図ってやれよw)のだが、どーも脚本の流れを見ていると、石田の方が歩み寄りそうで怖い。石田が歩み寄ればそりゃー仲良し小隊になってガンダムseedくらいの適当な戦争なら生き残れると思うけど、ガンパレの本当に厳しい戦闘は潜り抜けられないと思われ。

 と云うか、TV朝日で放送ってのもおかしい罠。北朝鮮共生派のアサピーなんてガンパレ的にはキー局と云うよりラスボスなんだけどw まぁ、「かみちゅ」みたいなヘンなエピソードが混じらないように祈るのみです。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。