生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
catshitone  2005.10.07.ソフトバンククリエイティブ刊。
 漫画:小林源文
粗筋……
 舞台はベトナム戦争。米軍SOG(特殊作戦群)に配属された元宇宙飛行士のパッキー、古参兵のラッツ、お調子者の通信兵ボタスキー、そしてモンタニヤード(*1)のチコ達は、ミグの新型ミサイル奪取等の危険な任務をこなし、チーム「キャット・シット・ワン」として団結して行く。
 そしてSOGがベトナムを離れてから六年後。カンボジアでポル=ポト派に依る虐殺が行われているとの情報を掴んだアメリカ政府は、再びパッキー・ラッツ・ボタスキー・チコ達を集め、ベトナムの地に送り込む……。
 “Cat Shit One”シリーズの前史を描いた短編連作4本(*2)と、「2ちゃんねる+」に掲載された“Cat Shit One”シリーズの続編「Cat Shit One外伝」を収録している。
 本作では作品前史と云う事で、各キャラクターの意外な素顔が描かれている。特にパッキーの秘密は驚愕モノ……と云うかまんま「猿の惑星」やん!w 他にも、帰還したボタスキーが外食産業で一山当てて大金持ちになってたりと色々面白いお話が盛り沢山です。
総評:“Cat Shit One”シリーズファンは読んで置いて損は無いです。

*1:「モンタニヤード」

 ベトナム中部に住む少数高地民族。国内でも差別されていた為、アメリカ軍がやって来ると積極的に協力。これに目を付けたグリーンベレーは彼らを傭兵として組織した。その優秀さは漫画本編でも遺憾無く発揮されている。

*2:「短編連作4本」
 danangbannerによれば、どうもこの部分は「ITmedia」なるサイトに掲載されていたwebコミックの再録らしいのだが、これのITmediaがまたダメサイトの見本みたいなサイトで、三十分廻っても何処に載ってるのかさっぱり分からないw それとも、もう撤去されちゃったのかなぁ。

スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。