生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 S&Grafさんから、以前頼んで置いたM36野戦服のボタンが届いたと言う電話を受け、夕方から秋葉原へ。

botan

 当初の話ではボタンは4個の筈だったのだが、午前中に駆け込みのお客さんが来て2個買って行ってしまったらしい……うーん、矢張り皆ボタンの取れ易さには苦労してるんだなぁw まぁ、うちでも早急に必要なボタンは丁度2個だけだったし、残りはヤフオクで実物を落とす事にしますか。
 で、ボタン2個200円だけ買って帰るのも寂しかったので、ちょっと珍しい柄のTシャツを買って帰る。

t_syatsu

 これは、ドイツ国防軍が使用したスプリンター・パターン(日本語で云うと、「ギザギザ迷彩」?)と云う迷彩パターンでして、概念としては有名なんですがこれを使用したモノとなると意外と少なく、ましてやウッドランドが圧倒的なシェアを誇るミリタリーファッション関連になると皆無に等しい……つまりまぁ、こんな柄のTシャツは珍しい、と云う訳ですな。なかなか、愉快なアイテムです。

 帰路、アソビットシティ等によって書籍等を購入して帰宅。

satoko

 以上、最近すっかり秋葉原付いてる軍曹でした。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。