生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 blogになる前の日記で紹介した事の有る歴史系web小説サイト「歴史ぱびりよん」から出版された「アタチュルク あるいは灰色の狼」が到着。これより読み始めます。
 なお、このサイトにはケマル伝の他にも、南北朝時代の九州を舞台に菊地氏の消長を描いた「黄花太平記」や、名のみ高くて実態の知られて居ない異端・スフ派の命運を描いた「ボヘミア物語」等、魅力的なコンテンツが取り揃えられているので、是非暇な人は読んで見て頂きたいです。

 しかしまぁ、「大坂の陣絵巻」と云い、キノトロープと云い第一次大戦と云い、或いはちょっと毛色は変わるけど「韓国人につけるクスリ」と云い、最近は良質なコンテンツがどんどん出版されて行ってくれて、ファンとしては嬉しい限りです。正直、blog出版ブームと称してオニヨメ日記だの電車男だのが出版・映像化されても、クソオタな小官としてはフ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!だったのですが、こう云う具合に在野の士を発掘してくれるなら、浅薄なblog出版ブームにも評価すべき一面が無きにしも非ずかも知れませんね(ま、出版社からすれば夢の島からゴミを拾って来て使い捨てにする感覚なのかも知れませんがw)。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。