生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
index08 2006.01.25.メディアワークス刊、電撃文庫所収。
 著:鎌池和馬/イラスト:灰村キヨタカ
粗筋……
 ??及び??の続編に当たる作品。
 かつて一方通行が御坂のクローン達を殺しまくると云う形で行われた超能力実験。その実験は、巨大コンピューターが破壊された事で終結した筈だった。しかし、学園外の勢力が裏切り者の結標淡希を利用してその設計図を盗み出した事により、実験が再開されそうになってしまった。実験再開を阻止すべく、御坂は結標を追う。
 と云う単純明快な話を、御坂のプティ・スールである白井黒子の視点から書くからややこしくなっちゃうんだよなぁ(^^;)
 相変わらず個々のエピソードは読み応えが有る(特に、結標を飽くまで殺さない辺りの動機付けとか)し、「マリみて」パロも面白いし、挿絵も頑張ってる
index08_01
(頑張っている例)

んだけど……主人公格の黒子の居ない場所で話が解決しちゃうので、カタルシスと云う意味ではこれまでの作品よりもやや落ちる気がする。
 ただまぁ、御坂が結構出てたり、程よく当麻とラブコメしてたりしたのでこれはこれで良しとするか。
【総評じゃなくて妄言】:「一方通行」がすっげーカッコイイのが気になります。男オタ読者である小官も認める格好良さだったり、ミサカと仲が良かったりするのは嬉しいと云えば嬉しいのですが、女性人気獲得の為の梃入れかと思うとちょいと寂しいです。
 尤も、後書きでは「明確な男は当麻しかいない」と云っている辺り、或いはそう云った女性読者の妄念すらかわして「実はツンデレ娘でしたー!」とか言い出す可能性も無きにしも非ずなのだがw
 あーでも「そっちは一筋縄では行かない」とも書いて有るんだよなぁ……真逆、女性読者も現在禁書目録にそっぽを向いているオタも惹き付ける禁断の秘儀「フタナリ」かっ!? うう、それだけは勘弁して欲しいなぁ。万人にお勧め出来るラノベの代表選手「禁書目録」が、人には言えない「禁書扱い」になっちまうorz
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。