生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 改変期より一足お先にジャぱんが最終回……なのですが、いきなりマイスター霧崎と和馬が戦ってて吃驚したw 一回見逃しちゃったのか?! と思って公式サイトを再確認しちゃいましたよ。

 そんなこんなで、何もかもがいきなりの最終回。内容の方も駆け足と云うか既に強行軍。

おまんた
 越後名物「おまんた」が出て来て、「おまんこ」リアクションを連想させたり(ちなみに、小官は「極め付けお万の方」を思い出してしまったw)、

ピエロ
  審査の為にピエロが飛んで来たり(指輪の伏線を回収してるわけですな)、

じゃっぱーん
 郷ひろみのパロディをやってみたり、

宇宙猿人ゴリなのだ~♪
 ゴリの円盤を飛ばしたりとなかなか思い切った演出でしたが、矢張り唐突感は否めませんでした。とゆーか、もう一週あればもう少しちゃんとした最終回になったような……テレビ東京も「ダウト家族を探せ!!スペシャル~芸能人涙と笑いの家族旅行~」なんて如何にもしょぼそうなスペシャルやる暇が有ったら、ジャぱんに枠やれよなーw
【総評】:最終回以外は本当に面白いアニメで、最後まで十分に楽しませて頂きました。時折作画の崩壊もありましたが然程目立たず、今期一番ストーリー・脚本・商売っ気のバランスの取れた作品でした。一年間、本当に有難う御座いました。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。