生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ふしぎ星のふたご姫』
 最終話「ファイナルプロミネンス☆ プリンセスはあきらめない」

 見事な大団円でした。ただ、結構すんなりシェード=ファインブライト=レインのカップルが成立していたのが不思議でした。確か、物語中盤では「レイン→ブライト→ファイン→シェード」みたいな人間関係が出来上がっていたような気がするのですが……まぁ、プーモの獅子奮迅の働きに免じて、敢えて触れるのは止めましょうw

 来週からは新シリーズ『ふしぎ星のふたご姫GYU!』が始まるようです。第二期以降もこのクオリティを維持出来るか? 期待大です。


『陰からマモル』
 最終話「陰からマモル!」

 あっ、見逃した。
 つーか、二本連続に加えて放送時刻の変更まで有ったのかorz まぁ、何となく話の筋は想像出来るから良いけどw

 後番組は……枠消滅っぽいですね。折角ラノベ枠(?)が出来たかと思ったのに、残念です。


『ゾイドジェネシス』
 最終話「再生」

 こちらも一応見事な大団円だったと思います。
 ただ、どうしてフェルミ(敵のお色気お姉さん)がソウタ(寝返りショタ)を庇って死ぬのかとか、セイジュウロウの病気はどうなったんだとか、幾つか未解決の伏線が有ったのも確か。絵も脚本も肝心のゾイドバトルも「無印」には一歩及ばず、残念な結果に終わってしまいました。
 ……そりゃーもちろん「/0」とか「フューチャーズ」に比べれば格段にマシですがw

 来週からは『牙-KIBA-』とゆーのが始まるそうです。hpを読むと正直びみょーっぽい「日々やり場のない苛立ちを持て余していた15歳の少年・ゼッド。ある日彼は、不思議な風に誘われ、時空の裂け目へ飛び込む。その先にあるかも知れない、「答え」を求めて」って、それなんて中二病スクリプト?)んですが、取り敢えず一週目は見てみますかねー。


『おねがいマイメロディ』
 最終話「夢の歌がとどいたらイイナ!」

 これもまた見事な大団円でした……って、この台詞も三回目かw
 一時期、エヴァンゲリオンの影響でアニメの最終回が悉く電波系の歯切れの悪いEDを迎えており、視聴者として歯痒い思いをしてきましたが、今や日本のアニメ界もすっかりエヴァショックを脱却したようです。いやー、良かった良かった。

 内容の方は、最終回らしくゲストキャラが総登場。全員でアイドル風衣装を着て怪しい電波ソングを大合唱しますが、流石は原口議員のPCすら破壊する闇の組織、一筋縄では行きません。ピンチに陥ったマイメロは、テレビの前のみんなに「一緒に歌って!」と例の「お~ねがい」を放射。みんなの力を結集してダークパワーを撃退しました。めでたし、めでたし……と思ったら、マイメロのお母さんが柊先輩に過酷な罰を要求し始めたw テラコワスw とまぁ、相変わらず面白かったです。

 来週からは、新シリーズの『おねがいマイメロディ』がスタートします。
 「マイメロ」は子供向けアニメとは思えないクオリティでしたが、この勢いを次回に持ち越せるのか? 非常に楽しみです。


『よみがえる空』
 最終話「レスキュー」

 粛々と最終回。内田3尉は冷静に状況を判断し、負傷した本郷3佐から操縦を引き継ぎ、「要救助者確保」と嘘を言って安心させ、基地に帰還して終了。クーデターが勃発して制圧を逃れた救難隊が独自行動して狂った軍人の野望を粉砕するわけでもなく、主人公が隠された能力に目覚めて現状を打破するわけでもなく、ただ自衛官が普通に仕事をこなしただけなんですが、それだけにとても格好良かったです。
 正直、始まった時にはどんな酷い作品になるのかと冷や冷やしておりましたが、画質も崩れずイタい脚本も混じらず、非常に面白かったです。今期一番のサプライズでしたw

 次週からは、『スクールランブル 二学期』がスタート。六時枠からの「F転」ならぬ「6転」はちょっと(´・ω・`)ショボーンでしたが、元々深夜枠っぽい番組だったから仕方ないかw
 さて、今回はサバゲ大会が実施されるのかされないのか……深夜枠だけに、期待は大です。
<追記>
 ああっ、『金色のガッシュベル』も最終回か。
 一時間スペシャルとは気付かずマイメロにチャンネル変えちゃったから全然気が付かなかった。
 感想は……うーん、ファウードに入ってバトル物になっちゃってからは真面目に見て無かったからいいや。

 次週からは、ガッシュベルの前にやっていたデジモンが復活して『デジモンセイバーズ』が始まるらしい。無印はかなり面白かったから、今回も非常に楽しみ……と思ってhpのキャラクター紹介を見た瞬間に挫折。どう見ても乙女ロード用の素材集です。本当にあり(ry
スポンサーサイト

テーマ:今日のアニメ感想 - ジャンル:アニメ・コミック



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。