生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドエンブリオ01『ワールドエンブリオ』01
 H18.05.01.少年画報社刊、ヤングキングコミックス所収。作:森山大輔。

粗筋──
 主人公天海陸は、今は亡き幼馴染の天音姉の姿の写った画像添付メールに導かれ、廃病院を訪れる。そこで旧知の武部やツンデレ年上ヒロイン(予想)の有栖川レナらと遭遇し、更に奇怪なモンスター「棺守」に襲撃される。棺守から逃げる天海は奇妙な繭を拾い、その中から生まれた天音姉と瓜二つの二歳児ヒロイン・ネーネを引き取る事に……。

 携帯電話で感染し、人間に乗り移って襲撃して来る「棺守」の設定はなかなか面白かったです。殊に、
「なんか大事なこと忘れてる気がして」「思い出せないと帰っちゃいけない気がして……」
 辺りは結構切なかったです。力の不利は力で押し返せるけど、記憶ごと削られるってのはなー。
 あと、ヒロインが二歳児ってのにも萌えました。「そ、そんな目でみないでくれ…」とかw ネーネかわいいよネーネ。
 ただ……敵や味方の武器のデザインが「クロノクルセイド」から発展してないのがなんとも。絵柄が好みなだけにちょっと残念でした。
【総評】:ヒロインこそ二歳児ですが、残りのサブキャラは全員年上なので、小官に良し貴方に良しの一冊です。


武装錬金10『武装錬金』10
 2006.04.09.集英社刊、ジャンプコミックス所収。
 作:和月伸宏/ストーリー協力:黒崎薫

粗筋──
 月に行ったカズキとヴィクターを、地球に残った仲間達が総力を結集して迎えに行く。しかしヴィクターは帰還を拒否し、ホムンクルス達を引き取って月で暮らすのであった。完。

 てっきり月でラストバトルかなーと思ってたんですが、どうもページ数の都合でカットされてしまった様です。残念。
 ストーリーの方は、回想と現在の話がコマ単位で錯綜してたりしてちょっとややっこしいきらいも有りましたが、全キャラ総出演の大団円でした。特に、ホムンクルスの月移住とかは良かったと思います。

 「エンバーミング」は、最初はリトル=ロゼが女の子と分からなくて「和月センセイもついにヤオイに走ったか──」と暗澹たる気持ちにりましたw(巻末で作者本人が「彼女が…」と云っていたのでやっと気が付いた)
 内容の方は、ぼちぼち面白かったです。少年誌では出来ない血塗れアクションとか、オチとか。ただ、好い加減敵役のデザインをアメコミから切り離して欲しいですね。些か食傷気味です(って、上のワールドエンブリオでも同じ事を云った気がするw)

 そして問題の「武装錬金アフター」
 ED後の世界を舞台に、「斗貴子さんのその傷を触ってみたい!」とゆーカズキの無謀な発言に依り繰り広げられるラブ&ドタバタコメディ、いやー本当に面白かったです。和月センセイにはこっちの才能もふんだんにあるんだよなぁ……少年漫画家を目指す本人としては、不本意かも知れないけど。
 いっそマガジン辺りでラブコメでも始めちゃった方が良いような気がします。で、ネタに詰まってきたら学園祭でトーナメントバトル、とwww
【総評】:ただの「打ち切り最終巻」では無く、「エンバーミング」や「アフター」、そして毒島華花と和月先生の尽きせぬ才能を見せ付ける「余裕の有る最終巻」でした。取り敢えずゆっくり休んで、じっくり次回作の構想を練って頂きたいです。


クロスロオド01『CLOTHROAD』01-03
 2004.08.24.-2006.02.22.集英社刊、ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ所収。漫画:OKAMA/脚本:倉田英之

粗筋──
 舞台は遥かな未来。繊維にコンピューターを仕込んだ服で戦う「WARKING」が流行する世界で、ジェニファーとファーガスの双子姉弟はたった一つ遺された生地を手掛かりに、両親を探す旅に出る。そして、その途上で世界の未来を左右する事件に巻き込まれて行く……果たして二人の運命や如何に。

 ファッションショー形式のバトルとか、OKAMAデザインとか聞いていたので、てっきりオサレなMANGAなんだとばかり思ってたんですよねー。だから、倉田英之脚本と聞いても食指が動かなかったわけで。でも、読んで見れば「師匠死亡」・「格上の相手に無謀なバトル」・「新師匠の元で修行」etcと王道の少年漫画でしたw
【総評】:勿論オサレ臭が0と云う訳ではありませんが、それだけの作品でないのも確か。毛嫌いしてる人は立ち読みとか漫画喫茶で相性をチェックして見るのも良いんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。