生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いぬかみっ!04 2004.02.25.メディアワークス刊、電撃文庫所収。著:有沢まみず/イラスト:若月神無

粗筋──
 昔助けたタヌキが持って来た薬でモテモテになったケイタが酷い目に遭う話とか、ようことケーキを賭けて「一週間どれだけ尽くせるか?」勝負をしてケイタが酷い目に遭う話とか、酔っ払いの願いを叶える魔法の酒を巡ってぐでんぐでんに酔っ払ってケイタが酷い目に遭う話とか、そんな短編連作小説。

 杉原恵太閣下にコメント欄「4巻以降ホモネタ無し」との情報を頂いたので、早速買って来ました。で、読んで見ました……あれ、こんなに面白かったっけ?
 電撃hpの連載で収録作品の内半分くらいは既に読んでいるので、決して詰まらない作品とは思っていなかったのですが、こんなに気楽に読めて肩の力を抜いて楽しめる作品とは、単行本で纏めて読んで見るまで気が付きませんでした。
 特に、ホモネタが無いのが本当に良かったです。いやまぁ、一冊に1つくらいなら良いけど、初期の頃は安直に脱がせまくってたからなぁ……これまでは余り面白味の無かった薫配下の犬神衆も、きっちり描写されればなかなかの萌えキャラですし、今後の展開が楽しみです。

 また、巻頭や章末に追加された書き下ろしマンガも面白かったです。当初は「こんなにコテコテの内容の小説に、こんなに少女漫画チックな挿絵は如何なものか?」なんて思っていたんですが、こうして四コマまで書いて頑張ってるところを見ると、他のイラストレーターは想像出来ませんな。今後もこの凸凹コンビ(?)で頑張って頂きたいものです。
【総評】:取り立てて凄い作品ではないけれど、収録作品が全て安定して楽しめる稀有な作品ではあります。六巻以降の購入を開始します。
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。