生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Shift2 2006.06.30.メディアワークス刊、ハードカバー。著:うえお久光。

粗筋──
 「ラケル」こと赤松裕樹は、現実世界で「セラ」を襲おうとした盗賊「ダイス6」を撃退。ダイス6を殺そうとするが、鷹雄に止められてしまう。そして、何故か鷹雄と水泳勝負をする羽目に……果たして自ら魔王を買って出た赤松はみんなを守る事が出来るのか? すっかり遅筆になっちゃったうえおはストーリーを完結する事が出来るのか?! モダンファンタジー第二弾遂に登場。

 「シフト」がシフト世界を中心としたストーリーだったからか、こちらは現実世界寄りですな。勿論、「シフト世界で殺された奴は情緒不安定になってヤバくなる」とか、「赤松は実はリアル魔術師」とか、「巨乳眼鏡のいいんちょがマンションに転がり込んでくる」とか色々仕込んでくれているので退屈はしないんですが、矢張り前作におけるシェヘラザみたいな物語の骨格になるサブキャラが不在だったのは少し残念でした。
 ま、今回は晴れてタイトルに「II」も付いた事だし、キャラ紹介と云う事なんでしょうね。次回にいよいよ期待です。
【総評】:これいっそエロゲに出来ないかな(小官的には最高の誉め言葉
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル書評 - ジャンル:本・雑誌



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。