生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私立! 三十三間堂学院04 2006.08.25.メディアワークス刊、電撃文庫所収。
 著:佐藤ケイ/イラスト:かみやまねき

粗筋──
 三十三間堂学院の恒例行事・登山大会で、「友達百人」を目指す後白河法行はクラスでも孤立した少女・相楽佳耶とコンビを組む事になった。相楽は強烈な雨女で、自責の念と嫌われる事を恐れる心から、全ての学校行事を休んでいるのだった。果たして、法行は彼女を登山大会に誘う事が出来るのか!?

 とまぁ、こーゆー導入から噂が噂を呼んで大騒動になるのは何時もの通り。今回も法行と佳耶が付き合うと勘違いした生徒会長浄里が無理心中を画策したり、三巻に登場した金田伊緒以下の寮生軍団が奇襲を掛けたりとドタバタが続きます。
 特に生徒会四天王が浄里を止めようと絶妙のコンビネーションで襲いかかるシーンは、正統派のバトル系ラノベにも劣らない完成度でした。増永南かっこ良過ぎw

 しかし……こうして謀略面・バトル面で話が広がれば広がるほど、正ヒロイン(?)・花音はどんどん影が薄くなるなぁw 物語の主軸が、クラスの調和を図る「灰色の魔女」こと山路あやの謀略だから仕方が無いとは云え、もう少し萌え風味を増やしても良いんじゃないかと思ったり。
【総評】:便利な人間関係図付きでお買い得な一冊です。バトルヒロイン好きの方は是非ご一読を。
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル書評 - ジャンル:本・雑誌



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。