生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ひぐらしのなく頃に 暇潰し編』01
ひぐらしのなく頃に 暇潰し編■2006.09.22.スクウェアエニックス刊、ガンガンコミックス所収。作:外海良基

■他より一歩遅れて登場の「ひぐらし」出題編最終話。コレだけ遅れたのは矢張り「大臣誘拐事件」の実行犯が小此木と云うのが、漫画だと弁解の余地無くバレてしまうから?w

表紙の梨花が異様に可愛いのがポイントw 本編でも「綿流し」シーンが結構ギリギリまで描かれていたり、やたらワンピースの肩紐が取れかかっていたり、手を洗うシーンに妙に力が入って居たり、第三話の扉絵の身体測定をする梨花が健気だったりと非常に「梨花ちゃま萌え」な描写がてんこ盛りである。

■特にオマケ漫画の梨花は本当に可愛かった……うーむ、hpを見る限りでは特にそっち系の趣味(ぉ)の人とも思えなかったのだが。

■あと、赤坂の奥さんも可愛いです。そっか、こんなキャラだったのか>ロードローラー

■しかし、「祭囃し」編まで終わってから読み返すと、梨花ちゃまの忠告は一見不気味だけど全て純然たる善意から出て居ると云う事が良く分かります。もうちょっと言い方に気を付けてれば、最後のピースももっと早くくっ付いただろうにw


『アクシズのハマーンさん』
アクシズのハマーンさん■2006.08.26.角川書店刊、カドカワコミックA所収。作:井上行広。

■ガンダムAに連載されている北爪宏幸氏の漫画「機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像」のパロディ。

■どうも筋肉質の人間ばかり出てくるなぁと思ったら、wikiによると田丸浩史の友人で、アシとかやってたかららしい。なるほど。でも、同時に田丸がゴーストライターなんじゃないかと云う噂まで出ていたとは驚いた……いや、田丸センセにはハマーンさんとかセラーナさんとかナタリー中尉とか描けないだろーw

■書下ろしは「アクシズNo1メイドさん誕生!?」。CDAヒロインがメイドのコスプレをしてキャットバトルとゆー何時も通りの内容だが、そもそもガンダムA系の単行本で書き下ろしが有る事自体が珍しいので、これだけでも非常に嬉しい。

■もっと読みたかったなぁ。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。