生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は一日中「自由の女神」をプレイ。
 「自由の女神」は、名作RTS「コサックス」の続編である「アメリカンコンクエスト」のスタンドアローン型拡張パック。チュートリアルをプレイしてみたところ、操作もシステムも概ね同じだったので早速ランダムマップで腕試し。相手はスー族で、難易度は初級。文明以前のインディアン、しかも初級のCPUなんぞ軽く捻ってやるかと思って始めて見たら……

ワラワラワラワラ プチプチプチプチ

ゾロゾロゾロゾロ バタバタバタバタ
 インディアン強過ぎorz

 ピースタイムを過ぎた時点で17000人のインディアン弓兵が一斉に押し寄せ、戦列歩兵の隙間を縫って本国に侵入して来やがった。こちらも防塞や建物に兵を篭めて防戦するが、一度は押し返してもすぐに同じだけの兵力が沸き出して来て、五回目くらいの攻撃で本国施設が機能しなくなって投了。
 数の多さではコサックスのトルコ軍も負けていなかったが、アメコンにはコサックスの時には有った城壁や回転砲が無く、歩兵の生産スピードも遅い(歩兵訓練所の代わりである「要塞」が非常に高価で一個しか作れず、しかも「住民を生産>要塞に入れて訓練>歩兵」と云うステップを踏まねばならない)のでラッシュを防ぐのが非常に難しい。勿論、相手が押された瞬間にこちらから攻撃を掛ければ良いのだが、建物を破壊出来る擲弾兵・臼砲が存在しないので侵攻スピードが出せず、結局防戦に出て来た敵と消耗戦を繰り広げる羽目に……うーん、こりゃ致命的におかしいゲームバランスだなぁ。

 どうもCDV社はコレと云い「コサックス2」と云い今ひとつぱっとしない作品が続いてるけど、一体会社内で何か有ったんだろうか。ウクライナの企業だけに、外貨に依る引き抜きとか喰らったら一発で制作陣骨抜きにされそうだしw 今後の発展を期待していた会社だったので、少し心配です。
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
うわ、すっゲーワラワラ感ですなw;

そういえばHoI2インストールしたけどほとんどやってないや。
2006/09/03(日) 00:22:36 | URL | by黒木竜 (#-) [ 編集]
 ヨドバシにはHOI2の拡張版、ドゥームズディブックも出てましたが、戦略級は余り好きじゃないので回避しました。興味は有るんですけどねー、HOIにせよVICにせよ…
2006/09/03(日) 00:31:43 | URL | by軍曹 (#mQop/nM.) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。