生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とらドラ3! 2006.09.25.メディアワークス刊、電撃文庫所収。
 著:竹宮ゆゆこ/イラスト:ヤス

粗筋──
 亜美と大河が竜児を賭けて水泳勝負。

 最小の水着でも胸の余るタイガーテラモエス。このまま貧乳に育って欲しいなぁ。

 内容の方は、相変わらずのツンデレラブコメ。今回は大河が竜児の為に頑張って泳ごうとしたり、竜児が大河の水着姿に妙な気分になってしまったりとデレ分が少しだけ増えているのが特徴と云えば特徴か。
 特に竜児が大河の水着姿を見てハァハァしたり馬鹿にするんじゃなくて、その繊細さに気付いて「罪の意識」を覚えちゃったりする辺りの描写は、上品且つエロくて秀逸でした。うむ、流石はエロゲライターw
【総評】:安定して楽しめるラブコメです。と云っても、ゆゆこファンは既に多いので、小官が此処で敢えて大推薦する必要もないんですが。評価は☆☆☆★★です。
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル書評 - ジャンル:本・雑誌



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。