生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は久々の楽勝勤務だったので、何と1815には帰宅してゼーガペインの最終話をリアルタイムで見られると云う幸運に恵まれる。小官としては、勤務よりも(此処から下は破り取られている)

 ゼーガの方は、脇役も総登場して盛り上がっての最終回。最後の最後に出てきたオチ(カミナギ妊娠って……一体誰の子∑( ̄□ ̄;)?!)が曖昧で良く分からないのが残念でしたが、そこを除けば全ての登場人物の因縁が決着しており、また第一話の時には不安だった3Dモデルの動きも改善されており、概ね満足すべき最終回だったと思います……別に妹が出て来たから誉めてる訳じゃないですよ!?

突如妹出現 告白すればぁ~?

 確かに、「今期一番の萌えヒロイン」だったカミナギリョーコや、最後の最後で「変わった」ミサキシズノ先輩を一瞬で追い越す可愛さだけどw

 ちなみに、後番組には銀魂が来るそうです。うーむ、また一つオタク枠が乙女ロードに蹂躙されたかorz
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。