生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 静岡でも一週間遅れで番宣番組「説零」が流れました。以下、感想をだらっと。

・司会キャイーンかよ!orz でも、唐沢俊一とか出てたからちょっとヨカッタ。
・主人公が39歳フリーターってwww しかも雪の女王並に濃い顔だっ。
若本規夫キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! しかも「妖怪」こと鳥居甲斐守w 妖怪が妖怪を倒すのか?
・ハガレン風モンスターは正直微妙。ぶっちゃけ食傷気味。
・列甲の正体は浮田幸吉にちげーねーw

 「ドロク」アニメなので油断は出来ませんが、それなりに期待出来そうな作品です。虚船みたいなスカになりませんように……。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こちらは四国地方で、第一話を観賞しました。

内容は『萌えゼロ』でした。

種のキャラデザなので、こいつはまた私を鬱にさせてくれるのか? と疑心暗鬼でしたが、見事に種の残香を払拭してくれました。

男祭です。女が殆ど出てきません。あまつさえ、公衆浴場の男湯のシーンがあり男尻乱舞。

いろんな意味でやってくれました。
妖怪の存在感がなくなるほど。


↓の時代劇風アニメもいい感じだそうです。


いろはにほへとhttp://www.gyao.jp/anime/iroha/ 
2006/10/07(土) 20:14:12 | URL | by李 荒宗 (#Z4cD5ATI) [ 編集]
 萌え0で男の尻が乱舞……い○かみ?

 取り敢えず、李閣下が鬱になっていないようで何よりでした。

>いろはにほへと
 早速GyaOに登録して見てみました。
 お話としてはすっきり纏まっていて分かりやすかったし、絵的にはスピード感が出ていて良かったです。タテが牧秀彦センセイだからか、剣劇はちょっと地味でしたが(嘘がつけないからなぁ、まっきーはw)。
2006/10/07(土) 20:58:54 | URL | by軍曹 (#mQop/nM.) [ 編集]
いろはにほへとといい、妖奇士といい、歴史に疎い私は内容の表面しか見れないので、妖奇士本編も博識の軍曹殿のお眼鏡にかなうといいのですが。


それにしても、ギャオのようなネットテレビは地方にとってはありがたいです。他のアニメも(古いのが多い)あるので、いいのがあったらチェックしてみてもいいかもしれませんね。


ミリタリー物もたまにやってたりしますが、微妙。
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0020213/
2006/10/08(日) 02:36:51 | URL | by李 荒宗 (#Z4cD5ATI) [ 編集]
ほほー、ミリタリー物もあるんですねぇ>GyaO
小官はてっきり、GyaOは古いアニメやドラマの集積所くらいに思ってました。

早速見てみましたが、なかなか面白かったです。
特にラストのマシンガン乱射は良かったw MP40のイジェクションポートが開きっ放しなのが気になりましたが……あれって仕様なんでしょうか? それとも経年劣化?

また、ロシアのSTVや1945と云った珍しいモデルの射撃も見られてよかったです。

ただ、ハンドガンは今一。Rugerのスポーツ拳銃ばかりで(´・ω・`)でした。ルガーはルガーでもLugerの方を見たかったです<ナチマニア

 何はともあれ、新ジャンルご紹介有難う御座いました>李閣下
 お陰で連休の最終日は充実した物になりそうです。
2006/10/08(日) 22:16:50 | URL | by軍曹 (#mQop/nM.) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。