生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 商人ピカードもりもり育成中。レベルは12/19/8となり、船も火力・速力・積載量のバランスが取れた傑作・商用キャラックとなり、イベントの方もまた東地中海編が一段落し、一休みと云うところである。
 しかしその一方で、一向にアフリカやアジアそしてまだ見ぬ日本にいけないもどかしさが募り、日々のプレイもやや惰性に流れつつあった今日この頃。あーあ、やれる事も大体やったし、先も見えて来たし……大航海時代もそろそろ終わりかなぁ。

 ……等と思っていた、正にその時。「彼」は小官の目の前に姿を現した。


ishikamen01.jpg

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


 な、何と云う個性溢れる姿! ややもすれば、「みんな似たような服を着てるなぁ」と思われがちな大航海の世界で、これ程までに存在感を主張出来る人物が居るとは! ギルドメンバーの「中東で100人ほど殺して来ましたって感じ」と云う紹介が決して誇張ではないと云う事を、身に染みて思い知らされた小官であった。

ishikamen02.jpg

しかもいいひとだ!


 大航海時代オンライン、それは人類に残された最後のフロンティア……そんな陳腐な言葉を信じてみるのも良いかも知れないな。呟きながら、小官の手は知らずの内に帆を張っているのであった……。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。