生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 此処暫く、毎晩RTS『Heroes of Annihilated Empire Episode I ~ 黄泉の国 アトランティス ~ 日本語版』(しかしどーでもいいが酷い邦題だ……昔のファミコンゲームみたいw 流石テクモww)体験版をプレイしてました。先週更新が滞っていたのはその為です。御免なさい。

 で、プレイの感想。
 「コサックス」シリーズや「アメコン」シリーズを出したGSCの手になる作品と云う事で期待してプレイした見たところ、その期待に背かず、なかなか面白かったです。
 このゲームはRTSとRPGを組み合わせたシステムを持ち、RTS風に数とテクノロジーで押すも良し、逆にRPGみたいにヒーローユニットを鍛えに鍛えて一人で敵軍に挑むも良しと幅広い遊び方が出来ます。ちなみに、個人的に面白いと感じたのは矢張りRPGプレイ。100体近い敵を相手に魔法と武器、そして細かい機動を駆使して殲滅する戦闘は痛快その物でした。

群がる敵軍を千切っては投げ千切っては投げ…

 ただ、それだけにスペックの要求が高く、ウチのボロPC(CPU2G、メモリ800M、グラカGF5900)だと、敵の数が出揃ってさぁこれから面白くなるぞと言う辺りで動きが鈍って来て、まともに遊べない状態に陥ってしまいました。くそー、コサックスやアメコンは低性能のPCでも快適に遊べる良いゲームだったのになぁ……この点だけは非常に残念ですが、ゲーム自体はそれなりに面白いので、発売日が決まったら(そして尚且つ手が空いたら)PCの強化に乗り出そうかと思っています。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。