生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 少しサボるとすぐに溜まっちゃうなぁ。隔週で良いから週休二日にして貰えると、大分違うんだけど、うちは「休ませるくらいなら採用しない。退職させるくらいなら生かして門から出さない」と云う選択肢が全てパラグラフ14に繋がっているようなブラック企業だからなぁ。今となっては求人票の「週休二日制保証」の文字が恨めしい。

■『いつでも弱酸性』(G・むにょ)
 タイトルに「1」が付いて居ないので、反射的に「暫くマ王を読まない内に早くも打ち切りか!?」と焦ったが、公式サイトを見る限り大丈夫らしい。電撃でも比較的お気に入りのタイトルだっただけに、ほっと胸を撫で下ろしました。

 内容は、凶暴なノリと彼女を熱愛して止まない金持ち娘・ミヤギの軽い百合話。痴漢もメイドも纏めて殴り飛ばすノリの果てしないヴァイオレンスに注目せよ!


■『えこといっしょ』4(亜桜まる)
 絵に描いたような不良が出てきたり、バトル物になりかけたり、忍者モノを予感させたりと迷走したと思ったら、なんといきなり最終話。
 うーん、矢張りオタク向けに過ぎたのか? しかしマガジンにはそもそもオタク向け漫画の金字塔・ネギま!様が居られるし……謎。

 しかしまぁ、2-Hの正宗を見なくて済むならそれに越した事は無いかw


■『うりポッ!』2(有馬啓太郎)
 待ちに待った第二巻。
 今回はお隣にお兄ちゃんっ子が登場し……結局バトルになるのかorz
 1巻はバトル要素少な目のコメディ要素大目だったので、今後の展開を楽しみにしていたのだが、早くも「月詠」化して来てがっかりです。
 いやはや全く、普通の予想は全く当たらないのに悪い予想ばかり当たるので憂鬱です。


■『ネギま!』17(赤松健)
 こっちもまぁすっかりバトルモノに。
 小哲学者・夕映が活躍してますが、こんな活躍イラネ。


■『ジャぱん』25(橋口たかし)
 遂に牙を剥いた霧崎改め新人類「ヒューパン」! 意志を持ったパン「魔王」の全人類パン人間計画を阻止すべく、東と仲間達、そしてかつて競い合ったライバル達は決戦の場所・富士樹海に突入する!

 ……あのー、古代小麦は一体何だったんでしょ?w
 まぁ、面白いから良いんですが(^^;


■『えむの王国』2(中平凱)
 表紙の通り、メディア王女大活躍の巻w
 他にもショタとかホモとか新たな属性が出て来て、更にM国一行がS国の舞踏会に参戦すると云う新展開。今後の展開が見逃せません。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。