生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HAND×RED vol.01 2007.03.01.一迅社刊、REXコミックス所収。漫画:星樹/原作:倉田英之

粗筋──
 王女エナを守る為に騎士を目指すバージルの目の前に現れたのは、心臓に「百年に一度しか活動出来ない」呪いを掛けられた魔術師・ジム。親友ルカによって掛けられたその呪いを解除すべく、バージルと共にルカを探すジムだったが、ルカの正体は何とその国の国王であった。ジムの剣が王国に向かう時、バージルはどうするのか……!?

 ってな感じのアツいストーリーが、時代を違えて3本収録されている連作短編風長編作品。RODのジェントルメン(全裸)とおばーちゃんの因縁話を読んだ時にも思ったんですが、倉田センセはホントこーゆータイムスパンの長い壮大な因縁を交えたプロットを書くと生き生きとするなぁ。まぁ、その分ROD二期みたいに短いタイムスパンの話は結構拍子抜けだったりしたりしなかったりしますが(^^;
 内容の方は、萌え0%・燃え100%で、王道少年漫画的展開です。少年時代のジムとルカが微妙にヤオイっぽいのは漫画家さんの好みによるものでしょうか?w そこだけちょいと気になりましたが、他は概ね倉田センセの構想を良く描き起こしてくれており、非常に面白い作品となっています。
【総評】:オサレ臭が無いからか、はたまた出版社が弱いのか、余り話題になっていないみたいですが、小官的には注目です。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。