生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 藤枝に住む先輩から、藤枝のセガワールドなら多少はマシとの情報を聞いたので、早速行ってみる。なるほど、数人の待ち人数は居ますが、浜松のOZよりは遥かに少ないみたいです。すぐに筐体が空いたのでチュートリアルシナリオ「黄巾賊討伐」上・下をプレイして、待ち人に順番を譲って終了。
 当初はもっと忙しいゲームを想像して居たのですが、思っていたよりまったりしていて良かったです。

コウソンサンと張梁
 なお、今回ゲットしたカードは公孫[王贊]と張梁将軍。黄巾賊シナリオを終えたら張梁ゲットとゆーのは、何だか馴れ合いっぽくて如何な物かと思われw

 その後、暫く空かず帰宅の時間となったので、帰り際に先日別の先輩から貰ったガンダム0079カードビルダーをやって見ました。



 ちょwwwやべぇこっちの方が楽しいwww
 忙しいし難易度も高いんだけど、カードの選択肢が多いから面白いんだよなぁ。筐体自体の数も多いから、すぐに順番廻ってくるし……義理の三国志と人情のガンダム、はてさてどちらに進むべきかのぅ。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。