生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「鬼太郎」第五期本日スタート。
 大して期待しないで見始めたら、意外に猫娘が可愛くて目が離せなくなってしまったw

げぇっ! むむむ
なんと? あわわ
 萌え化以外にも、声優を名作と評価の高い第三期と共有化したり、原作の雰囲気を残した劇画調の恐怖描写を入れたりと、おっさんオタの囲い込みに余念が無い。他に映る物も無い田舎では貴重な萌えアニメなので、来週も見る予定です。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
……確かに予想以上の攻撃力ですね。

そういえば、私の初ネコミミ属性萌えが彼女だったことを今思い出しました。初心に帰ったということでしょうか。

なお、気になってwikiを見てみると、江戸時代にも猫娘萌えがあったようで、日本人の猫娘文化の歴史の深さに壮大なものを感じました。ネコミミ萌えは遺伝かも。
2007/04/01(日) 18:20:30 | URL | by李 荒宗 (#Z4cD5ATI) [ 編集]
 ほうほうと思ってwiki見て吹いたw
 本当にあったんですねぇ……確かに遺伝かも知れません(^^;
2007/04/01(日) 20:10:06 | URL | by軍曹@管理人 (#mQop/nM.) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
品質評価 23 / 萌え評価 40 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 8 / お色気評価 15 / 総合評価 17レビュー数 90 件 友達の青木がお風呂場から消え、その後には藻みたいなものが残されていたという話を聞いて、自分たちのしでかしたことによる妖怪のたたりではない
2007/09/03(月) 15:06:16) | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
脇キャラだった半世紀。艱難辛苦の萌え上がり人生。いや、妖怪半生の末に漸くスポットライトを浴び、日向の生活をエンジョイしている今期の猫娘は、我が世の夏を満喫しています。猫娘を萌えキャラにすることにOKを
2007/09/13(木) 14:38:56) | Anime in my life 1号店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。