生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 蜀伝第2章、武力が14くらいに上がる華雄将軍に手を焼いてさっぱり勝てなかったのですが、SR貂蝉「傾国の舞い」で城にダイレクトアタックを加え、どうにかこうにか「通常勝利」に持ち込みました。うーむ、流石は貂蝉……次の章でも活躍を期待したいです。

SR貂蝉




 とか云ってたら次の章は敵も貂蝉かよw
 しかもR貂蝉「破滅の舞い」って、こっちの傾国の舞いとコンボして勝手に城が落ちちゃうんですがwww

 狙いが明白過ぎて対戦ではちょっと(核バズーカ並に)使い辛そうなカードですが、CPU戦では結構切り札的な存在かもしれませんなー。全く、貂蝉様々です。
<追記>
 と云いつつ、一番の贔屓のキャラはサドデレ(勝手に想像)少女董白タソだったりw

董白タソ

 全然使えないけど(ぉ
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。