生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の見所

(1)オーブの脱走兵を集めて演説するカガリたん。
 主語定まらず意図通らず、相変わらず理想論ばかりで支離滅裂な演説でしたが脱走兵達はご満悦のようです。気分はすっかり赤い旅団……もとい、正義の亡命政権

 ちなみに、どーでもいい話ですが、ww2中ドイツに占領されたフランスから脱出し、レジスタンスを指示し続けたシャルル・ド=ゴール将軍を、同じ連合軍サイドのルーズベルト大統領はてんで相手にしなかったとか。曰く「あの男(ド=ゴール)が救国の英雄だって? 彼は国民に選挙されていないじゃないか!」……民主主義が通れば正義が引っ込み、正義が通れば民主主義が引っ込む。なかなか難しいですネ!

(2)サイコガンダムキターと思わせておいて……
 Iフィールドに大口径ビーム砲、挙句に全周囲ビーム砲、見事なビグザムガンダムでした(ぉ
 久々に「強そう」な悪役が出て来ましたが、それが前作の引き写しと言うのが情けないと言うか何と言うか……悪名高いGガンもWも、敵くらいは自分で作ったものだがw

(3)無罪放免
 やっと主人公に障害が……って、一話で出て来たら意味無いやろw おまけに、反省とかする様子も無いし。税金泥棒め。
 まぁ軍法云々は抜きにしても、ビグザムに殺された市民やパイロットには謝っといた方が良いと思う。人として。

 そして始まるツバサ。
 今週はアレか、春香伝ニカ?
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。