生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電撃大王2007/09■「うさくんの脳みそやわらかい」
 LO常連、しかも『無防備年齢宣言』にまでゲスト原稿を寄せていたうさくんが連載してて吹いたw
 まぁ、元々LOでもちょっと浮いてたし、作品もエロシーンよりその後の四コマの方が面白かったしなー。これを切っ掛けに電撃大王に連載しちゃうのもいいかもだぜ。

■「GPO青」
 ラストを台風で纏めちゃったヘタレなアニメ版とは打って代わって、さなづら版では大隊規模の幻獣が巨大望遠鏡「たんぽぽ」を狙って来襲! 隊員達の危機を前に、大迫先生は中止を命令。「みんなここまで良く頑張った」「たかが天体観測だ、命を懸けるほどのことじゃない」(……アレ? どこかで聞いたような台詞?)etc...
 それに対し、石塚は皆の想いを代表して大反論!

p.528
「良くやったって何ですか? 諦めようって何ですか?」
「今まで皆で力を合わせてあれだけ必死に頑張って……やっと完成したたんぽぽを! 見捨てて逃げろって言うんですか!!」

「冗談じゃあない! 『命を懸けるほどの事じゃない』!? 俺達天文観測屋が一世一代の観測に命を懸けなくていつ懸けるんですか!!!」


p.529
「511天文観測班各部門!! 応答しろ!!」
「機関!」>「正常に起動!」
「冷却系!」>「異常ナシ!」
「砲身問題なぁーーーーし!」
「能動式望遠鏡(たんぽぽ)───条件付でグリーン!」


 ……どうみてもオネアミスです、本当に有り難う御座いましたw
 全くさなづらセンセは緑の章の時といい今回と云い、不意急襲的にマニアックなパロディを突っ込んでくるから困る。
<追記>
 記事を書くに当たって、元の台詞を調べようと思ってぐぐってたらなんか変なスレを見つけてしまったw

「サバゲオタの翼」

 最初の方は結構笑えます。
 ちなみに、元の台詞は判らず仕舞いでした。だめじゃん。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。