生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日購入したマルシン社製ガスガン『ウィンチェスターM1892MAXI』のレポートです。

M1892全景
 先ずは全景。古めの銃好きにはたまらんフォルムです。


機関部
 次いで機関部のアップ。BB弾は実銃同様装弾口から押し込みます。以下、魅惑の装填方法。

ここから入れます。 BB弾を流しこみます
 先ず、装弾口を押して一発づつBB弾を入れます……ってのもすげー格好良いんですが、サバゲで使う際には矢張りBB弾ローダーを差し込み、一気に装弾しちゃいましょう。

レバーを下げて 装填完了。
 続いて、レバーを押し下げ、BB弾を発射位置に押し込みます。この独特のメカの動きがステキです。
 そして、レバーを戻して発射準備完了。ハンマーがコックしているのに注目です。

 部屋撃ちなので良く分かりませんが、なかなか良い音を出しながら飛んで行きます。撃ち味は最高です。勿論初速は不明……ってのもトイガンレビューサイト(←思い上がり)としてどうかと思いますので、今度安い奴を買って来る予定です。
【総評】:現用銃器の電動ガンには無い、力強さが有りますね。魔女ベアトリーチェどんと来い!って感じです。
スポンサーサイト

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。