生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 前回、涙を呑んで延期した無線LAN設置。付属ソフトウェアのアンインストールが出来ない、とゆーかユーザーサポートにまで「うちの責任じゃないっスwwwVistaかアンタのPCの環境が悪いっすwww」とか云われて、自社で作ったソフトの動作どころかアンインストールまで出来ないって、どんだけソフト開発能力が低いんだと思いつつも、今回は百歩譲ってまっさらな別のPCで挑戦。

 今度は事前にパスワードも確認し、マニュアルの指示を遵守して慎重に作業を進め、無事「完了」まで進めるが……何故か繋がらないorz 製造元に問い質そうにもユーザーサポートは土日休みだし、仮に繋がっても、経験則から云って「フヒヒwwサーセンwww」以上の対応は無さそうだしなぁ。仕方がない、バッファローさんとのお付き合いもこの辺で切り上げるか。

gubba-i
短い間でしたが、有難う御座いました。


 思うに、バッファロー社は無線の機械作りには非常に優れたノウハウを持っているのだろう。ただ、残念ながらソフトウェアの開発をするには、人材・資金・管理能力etcが若干足りなかっただけなんだと思う。そこを見抜けず、高々数百円の差額をケチって、十年来の付き合いでノー・トラブルのcoregaを捨ててバッファローを取った己自身が愚かなだけなのだ。諺に云う安物買いの銭失いとは正にこの事、恥じ入る他ない。
 小官は今回の教訓を糧に深く反省し、以後は如何に安くともバッファロー社の製品や提携先の商品には手を出さず、如何に高くともcoregaの安心確実な製品のみを採用して行きたいと思う。バッファロー社さん、色々電話したりメールしたりしてお騒がせしてしまい、済みませんでした。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。