生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怪しい品々

 ヤフオク等で売られている、不自然に安いサバゲー用品。
 今回は、そんな怪しい品々をご紹介。

 先ずは、上の画像の中でも一際目立つ、サンドカラーで3C迷彩のYサスペンダー(\1,500-)と弾帯(\1,000-)です。これは商品紹介には「ナス管の動きが若干固いです」と書いてありましたが、それほどでも無かったです。寧ろ、弾帯の柔らかさの方が気になります。自衛隊の新型弾帯の半分くらいの堅さしか無い……旧型に近い感じです。まぁ、これは好き好きですけどね。

マグポーチ表マグポーチ
 こちらは、M4用マグポーチ・コヨーテブラウン(\1,900-)。ブラックホークやらイーグルやらの高級品の中華製パチモンです。
 パッと見、縫製もしっかりしていていい感じです。ベルクロの開閉音が五月蠅く、フィールドで迂闊に開け閉めしたら見つかりそうだなーとも思いましたが、まぁ最近の流行みたいだから仕方ないです。
 裏は所謂モールシステム(ベルクロ付きで、対応するベストに密着してズレたりしない)ですが、上手くループを使用すれば弾帯にも付きます。ズレるのは仕方ないですが、Yサスと組み合わせればある程度(飽くまで「有る程度」。ベストとかの方がいいのは当たり前)は固定出来ます。

100円ヘルメット
 さぁ、そして皆さんお待ちかね、毒々しい迷彩が目を引く100円フリッツヘルメットですw
 安物ヘルの代名詞であるTOPプラヘルでも3000円くらいはするのに、100円とは一体どんな手抜きをしているのか……と思いきや、ヘルメットのシェル自体は普通でした。毒々しい迷彩はどーかと思いますし、傷が目立ったり何故か藁しべ(削れたシェルの表皮?)が入っていたりはしましたが、極端に柔らかかったり重かったりとかそーゆーことは有りませんでした。

100円ヘルメット中身
 ただ、インナーの出来は酷いの一言に尽きましたね。顎紐が調節しにくい(正確には、出来ないw)為にかぶり難く、内側のベルトも1本だけなので、頭がずれまくり。あーなるほど、こりゃー100円だわと思いました。いや、送料と代引き入れたら1500円か。これは正しく安物買いの銭失いでしたorz

 さてさて、こんな有象無象の装備を集めて一体何をするつもりなのか? 続きは次回の講釈にて。
[2007/12/01追記]
 ヘルメットの説明について一部訂正。
 顎紐が調節しにくくて被り難いとか書いちゃいましたが、よくよく見たら、左側の顎紐の付け根にホックが付いていて、着脱が出来るようになっていました。

100円ヘルメット顎紐
 調節が難しい事に変わりはないですが、少なくとも付け外しが難しいという事はありませんでした。100円にしては結構使えるんじゃないの? と評価を上方修正です。
スポンサーサイト

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル



コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。