生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スカーミッシュで感じを掴んだので、満を持してインプレスでは好評だったAOE3アジアの覇王のキャンペーンシナリオをプレイ。確かに難易度は適正でゲームバランスは素晴らしいが、シナリオはどーなんだろ……鳥居元忠が上杉討伐に従軍したり、上杉軍が悪逆非道になってたり、しかも弱かったりと歴史マニア的には非常に微妙。大体、太刀が直刀なのが気にいらねぇw インプレスは西洋人にしては頑張ってると褒めていたが、個人的にはちょっと許せませんでした。

 ま、とか何とか云いつつ最後までやるんだけどねw
[2007/12/10追記]
Oh! HARIKARI!!
 って云ってる傍から鳥居殿、めっさ派手な裃で切腹しちゃうしw
 ビジュアル的に「切腹」を描きたいなら、麻の死に装束くらいは用意すればいいのになぁ。つか、戦場での切腹は鎧の胴巻を外すくらいが限界だと思うんだけどどーなのよ、アメリカ人さんよぅ。
 ……なんだか「HARAKIRI」の頃から余り変わってないなぁw



スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。