生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 というわけで、先日購入の「うみねこ」第二話をプレイ開始。

 最初の「最初から仕掛けて参る」とゆー説明の通り、

浜辺にて、魔女と紗音がお茶会
 いきなりお茶会が始まったり、

ぺったんぺったんつるぺったん
 ジェシ様が「つるぺったん」歌い出したりと意外な展開が盛り沢山。回が進むごとに舞台裏が明かされていくと云う「後だしジャンケン」的展開は「ひぐらし」そのものですが、今回も色々やってくれそうです。

 で、親族会議の為に右代宮家の一族が集まって「駒が揃った」時点で一旦終了。小官も親族会議に出席して参ります。右代宮家ほどじゃないにせよ、鬱陶しいんだよなー、親族の集まりって……別に取り合う資産があるわけじゃないんですが、田舎だと御親類衆を通り一遍の礼儀でスルーすると葬式もあげられんでのう。封建主義ってホント怖いです。
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。