生きてるだけで精一杯。
SS戦闘記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Amazonから「ひまチャペ」のビジュアルファンブックが到着。こんな本を買うなんて何年振りだろう。

ひまちゃぺVFB

 書評は明日以降に回すとして、取り敢えず二周目を開始。
 今回はナノ子と並ぶメインキャラ・こゆ吉ルートを選択してみる……って、今ファンブックを見たらこゆ吉の事を竹井センセが「サブキャラ」とか云ってるんですが。あのパッケージイラストでサブヒロインって、じゃあ誰がヒロインやねんw

やさぐれナノ子
 こゆ吉シナリオもギャグ7:シリアス3くらいでしたね。ただ、こゆ吉の馬鹿ップル化が激しく、ナノ子が物凄い勢いでヤサグレちゃってます。この辺、こゆ吉よりも可愛いかったりするから困る。

 シナリオ終盤では、主人公が感情を失って行くとゆー何だか「秋桜」みたいな展開に。あっちは記憶でこっちは感情ですが、まぁ、大体同じですな。
 違うのは、ヒロインがしっかり支えて感情を取り戻す手助けをしているところでしょうか。秋桜だと結構唐突に感情が戻ってるからなぁ。小説版で多少フォローしてますが、何だかシナリオの都合上「泣き」「感動」要素を入れて置きましたと云う印象が強くて鼻に付いたものです。その点、「ひまチャペ」ではそれなりにヒロインの頑張りも描いているので、そこそこ感情移入出来ますね。
 ま、小官としてはギャグが面白ければ他はどーでもいいんですけどね。

ナノ子結婚式 こゆ吉結婚式
 寧ろ、二人の結婚式CGでのねねねーちゃんの扱いに吹いたw
 どんだけ不満なんだこのブラコンめwww
スポンサーサイト


コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。